和歌山 工務店
  1. 和歌山で家を建てる
  2. いい家建てよう

いい家建てよう 家づくりを成功させるための基礎知識と、私たちの姿勢が書いてあります。

家を建てる費用 家を建てるお金いくらかかる?

予算内で希望を実現するには?

家を建てる費用

 限られた予算の中で最も重点を置くべきもの、それは皆さん「安全で安心できる建物」とお考えではないでしょうか?
「安全で安心できる建物」を建てるための費用の大部分は、「工事費」に占められます。「必要な費用」を削ることは危険ですので、「無駄な費用」を省く事が予算内で最大限の希望を実現する最良の方法ということになります。

家を建てる費用

 つまり、「家の価格の大半を占める工事」を行う、「理想の住まいをキチンと工事をしてくれる工務店」に家づくりを直接発注するのが、無駄な経費を支払わずに実質良いものを本来の価格で手に入れられる、最も単純で簡単な方法です。

 ここで言う無駄な経費とはつまり、何千万円単位でかかるモデルハウス、展示場の費用やテレビCMの費用や、流通段階で上乗せされる取扱手数料のことです。

 「坪いくら?」というご質問も良くお受けしますが、お客様の希望に沿って家を建てる「自由設計、注文住宅」は、文字通りご注文に沿って細かい見積を算出するのが常識です。そこで費用を精査し、ご予算とご要望に収まるように調整して行きます。
ですから、本来は「坪00万円」という丼勘定とは相容れないものです。

 「坪単価25.8万円」。そんな値段で家建つの?と思わず広告を見てしまいますが、実際には色々費用やオプションが追加されて、引渡額は倍近い値段になるのが平均的だということは、皆さんご存知ですよね? ご存知でない方は、住宅業界の「売り方」にはそういうあいまいな部分も多々あるという事をまず知ってください。

 費用と予算と性能とデザインのバランスをいかに上手に収めるかが、作り手のウデの見せ所です。デザインと工務の両方に精通していなければ、なかなか難しい仕事です。

 匠アトリエフォーの建てる家は「目を引く坪単価」を広告に出す事はできませんが、結果として、「ご希望に最も適した、納得できる最適な値段」で住まいをご提供できると自負しています。

 ご予算内でお客様のご希望を最大限実現する方法の一つとして、匠アトリエフォーでは、見積は部材や工賃をすべて明示します。(一般の商取引では当然ですね。)その詳細な見積をもとに、お客様のご希望や優先順に予算を割り振り、かけるべき所にお金をかけ、そうでない所は削り、お客様にとって丁度ええ塩梅のバランスが「いい家」を建てる事ができるようになります。

 「注文住宅は高いのとちがうの?」と敬遠せずに、まずは気軽に問い合わせてみることが、きっと家づくり成功への第一歩になりますよ。

←いい家建てよう  →和歌山の新築、実際の値段(旧住宅金融公庫調べ)

まずは資料をご請求ください

↑ページのはじめへ

〒640-8221 和歌山県和歌山市湊紺屋町2-49-4B TEL.073-428-0314 takumi@atelier-4.jp [和歌山 工務店] 株式会社 匠アトリエフォー