和歌山 工務店
  1. 和歌山で家を建てる
  2. 匠アトリエフォー 会社ご案内

会社ご案内

スタッフ

 有田比呂志
Arida Hiroshi
1976年8月17日 和歌山県 和歌山市 生まれ B型

●趣味 旅行、読書
●家族 嫁、1男2女の5人

●略歴
1995年〜1998年 和歌山市 住宅会社 住宅設備部 勤務
1998年〜2000年 デジタルテクノ専門学校建築学科在学
2000年 第一工業大学工学部建築学科編入 2002年卒業
2002年〜2002年 マンションメーカー 建築部 工事課 勤務
2002年〜2007年 和歌山市 住宅会社 勤務
2008年 3月 匠Atelier-IV 創業
2009年12月 株式会社 匠アトリエフォー 設立

自分たちの仕事に誇りを持ち、モチベーション高く
仕事が出来る現場を創りたい。

 私は地元の公立高校普通科を卒業し住宅会社の給排水衛生設備部にて職方として配管工事や設備機器の取り付けや道路下の水道本管の埋設工事に携わりました。
 当時は一職方として現場に関わっていましたが住まい手と直接お会いする機会は殆どありませんでした。
 自分たちが一生懸命現場で汗を流し、時には知恵を絞り正に『縁の下の力持ち』として仕事をする事で住まい手の方に喜んで頂き快適に暮らしていけるのだと思い設備工事を勤しんでいました。
 しかし、そのような気持ちを以ってしても日々の作業の忙しさや厳しさからモチベーションを失う事があったのも事実です。
 当然、設備だけでなく建築全体を考え、何も無い所に建物が建つことの感動や素晴らしさを身をもって体験したい。生業にしたいと言う気持ちもありました。
 一方で現場で働く職方に、もっと自分たちの仕事に誇りを持ちモチベーション高く仕事が出来る現場を創りたい。
 その為には普通高校を出ただけの私は建築を本格的に勉強しなければならないと言う気持ちが芽生えました。
 そして当時21歳の社会人だった私は一念発起し建築の専門学校に進み、さらに知識を深める為に建築の大学に編入し、建築の勉強をする事ができました。
 私が現場や人に拘るのはこのようなルーツがあるからなのでしょうか?

●住宅への想い
丈夫で長く使える資産としての家、家族が仲良く伸びやかに暮らせる豊かな空間を心掛けて家づくりのお手伝いをさせて頂いています。
住まいを長く使う事は資源を大切にし環境の保全に役に立ちたいという心から・・・
仲良く伸びやかに暮らすと言うことは住まい手の豊かな人間形成に役に立ちたいという心から・・・
そのためには、これから来たるべき幸せな暮らしを願う住まい手と建築のプロである私たちが幾度となくセッションし共に創り上げる家『共創の家』でなくてはいけないと思います。
住まい手と共に『心豊かに住まう』を目指し楽しい家創りのお手伝いが出来れば幸いです。

 雑賀 貴志
Saika Takashi
1982年2月28日 和歌山県 和歌山市 生まれ A型

●趣味 読書

●略歴
2004年 日本文理大学 工学部 建築学科 卒業
2004年-2005年 住宅会社  勤務
2005年-2010年 設計事務所 勤務
2010年 株式会社 匠アトリエフォー 入社

●住宅への想い
『建築』 「建てる」「築く」 と書くこの行為、僕は特に「築く」の部分を大事にしたいと思っています。
建物を建てただけでは『建築』にはならず 建物を建て何をどれだけ築いたかが 建築の価値を決めると思います。
昨今は「建てる」だけならまだしも建物を「売る」だけの業者が目立ちますが。
お施主さんが「家を建てようかな?」と思った瞬間から具体的に『建築』は始っています。
土地を探し、数十回の打ち合せを重ね、着工 工事中にも建物は築かれていきます。 竣工、引越し、新しい生活が始まり、どんどん深く、大きく築かれていきます。
言い換えれば『建築』とは『物語』です。
土地探しに物語があり、打ち合せ、工事中にも物語があります。 もちろん竣工後、引越ししてからも物語は続きます。
『建築』とは『物語』、『設計』とは『演出』、主役はお施主さん。
お施主さんの物語を演出でお手伝いさせてもらえればと思っています。

←経営理念 →ごあいさつ

↑ページのはじめへ

〒640-8221 和歌山県和歌山市湊紺屋町2-49-4B TEL.073-428-0314 takumi@atelier-4.jp [和歌山 工務店] 株式会社 匠アトリエフォー